ゲーム売り上げランキング5+個人的に気になった2選!【2019年7月ランキング】

役に立ったらシェアしてね!

Photo by Vinícius Henrique on Unsplash

「ドンキーコングは映画キングコングに訴えられた」

どうもこんにちは!

今日は、

今売れてるゲームってなに?

どういうゲームが人気があるの?

などへの疑問に答えていきます。
興味を持ってくれた人は参考にしてくださいね。

本記事の内容

    2019年7月ゲームの売り上げについて
    2019年7月の人気のゲームについて
    個人的に気になったゲーム2つ

今回は「2019年7月の人気のゲームについて」書いてます!

2019年7月の人気のゲームって?

ゲームはいつプレイしても楽しいですね。

先日、久っっっしぶりに時間が空いたのでゲームを買いたいと思いました。

そこで気になったのが、

どんなゲームがプレイされているのか?
今どんなゲームが人気なのか?

ランキングを調べてみました。

家庭用ゲームソフト月間売上本数

【1位】 スーパーマリオメーカー2 (Switch)任天堂 221,930本
【2位】 プロ野球スピリッツ2019 (PS4)KONAMI 202,523本
【3位】 ファイアーエムブレム 風花雪月 (Switch) 任天堂 143,130本
【4位】 プロ野球スピリッツ2019 (Vita)KONAMI 52,259本
【5位】 妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(Switch)レベルファイブ 47,868本

マリオメーカー2は、2019年6月に発売されたみたいです。
6月時点で1位でした。7月も首位をキープしていますね。

7月18日にプロ野球スピリッツがps4とvitaで発売されて、
合計数だとマリオメーカー2を上回りますね。

3位がファイアーエムブレム風花雪月。
5位が妖怪ウォッチ4となっています。

シリーズものの根強い人気のある作品がランクインしたみたいですね。

この中で個人的気になるソフト2選

この中で個人的に気にあるソフトを2つ選びました。

個人的気になるソフト①マリオメーカー2

この作品は新しい要素に、みんなで作ったコースで【4人対戦のレース】ができますね。

初代マリオメーカーにはなかった追加要素ですね。

昔のファミコンのマリオブラザーズも2人対戦バトルがありましたね。
同じようにバトルを手軽に楽しむことができました。

この機能は2からの新しい機能ですね。

マリオメーカー1の頃からyoutubeで激ムズコースをプレイするをよくみてましたね。

「0.0001%とのクリア率のコースを目指す」
「誰もクリアできないコースをクリアする!」

などは、えー!!!?これ何時間プレイしてクリアしてるの?!!と驚いた記憶がありますね。

この方の動画とか見てました、


【マリオメーカー】一人しかクリアしていないコース クリア率0.76% アクション性の強いコース!

個人的気になるソフト②プロ野球スピリッツ

こちらはリアルなグラフィックでキャラの【自作】が気になりました。

昔にパワプロのサクセスモードでオールAとか最強ベスト9とかを目指して作っていましたが、
【最強】って言葉には惹かれますね。サクセスモードは面白いですね。

最強キャラはいつでも魅力です。

【まとめ】2019年7月はこんなゲームが人気だった

ランキングでは、みんなが知っているタイトルが多かったです。

最近注目しているのが【VRゴーグル】です。
ソニーなんかが発売しています。

ランキングで入っているような、マリオメーカーやプロ野球スピリッツが
VRでプレイできるようになると面白くなるんじゃないかなーと思っています。

VRでプレイできる未来が待ち遠しいです。

以上、売り上げベスト5とその中から個人的に気になったものを紹介しました。

これおもしろいよ!

ってゲームがあったらコメントで教えてくださいね!

お知らせですが、

このサイトでは、ゲームフレンドを探すことができます。

こちらからフレンドを探せますので良かったら遊びに来てください!


ゲームリンプラについて

役に立ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top