【初心者向け】任天堂スイッチを購入する前に注意するべき11のポイント【スペック、価格など】

役に立ったらシェアしてね!

Image by InspiredImages from Pixabay

任天堂スイッチ欲しいなあ。

任天堂スイッチってどうなの?面白いの?買っていいの?

今日はこんな購入前の疑問に答えていきます。

あくまで個人の意見ですが、
購入を検討している方の参考になると思います。

本記事の内容

  • 対応ソフトは知っておこう
  • レンタルを使用すると失敗しにくい

意外と気をつけたいのが「対応ソフト」です。
買ったはいいが対応してなかった、なんてことがないように
レンタルを活用するのがポイントです。

任天堂スイッチで注意すること

これから買う人にこういう点に気をつければいいんじゃないかな、
と思った点をまとめてみました。

任天堂スイッチの価格に注意

任天堂の公式サイトによるとスイッチの本体価格は、

29,980円+税です。

しかし現在、コロナの影響もあって価格が高騰してます。。。

中古で5万円ついてました。(まじかよ)

29,980円+税まで、下がるまで待ったほうが良さそうですね。

アマゾンで参考価格を見る

たまに田舎のヤマダ電機とかで1台残ってたりするみたいですが、
かなり入手困難になってるらしいので要注意です。

任天堂スイッチの大きさは?

縦:102mm 横:239mm 厚さ:13.9mmです。

スマホよりは大きくてipadより小さいって感じですね。

重さは、約398gです。これもipadぐらいですね。

スイッチは「3種類」あります。

2020年5月の現在発売中なのは、

新型スイッチ(バッテリーの持ちが良くなった)
旧型スイッチ
スイッチライト(正式には「Nintendo Switch Lite」って言います。)

の3種類あります。

これらは全部違うものなので注意が必要かなと思います。

スイッチを買ったけど、旧型を買ってしまったなどがないようにして下さい。

スイッチの新型と旧型はパッケージの箱が微妙に違います。

またスイッチとスイッチライトは、
TVに接続できるかできないかなどが違います。

全ての機能がついてるのがスイッチで、ある程度機能が絞られて安くなったのが

スイッチ「ライト」だと思ってもらうと良いです。

バッテリーは3時間ぐらいもつ

バッテリーは公式サイトによると最大で9時間ぐらいもつらしいですが、

体感だと平均3時間ぐらいです。

使えば使うほどバッテリーの寿命が短くなるのを考慮すると、
3時間からどんどん短くなっていくかなーって印象です。

オンラインをするにはwifiとサービス加入が必要

スイッチはオンラインプレイが可能ですが
オンラインプレイをするには、

ネット環境(wifi)
月額課金の「Nintendo Switch Online」というサービスに加入

が必要です。

オンラインで遊びたい人は、あらかじめ費用がかかることも理解しておく必要があります。
買ったらすぐ遊べるわけではないのは、歯がゆいところですね。

2020年、現時点の「Nintendo Switch Online」の料金

1アカウントで利用する「個人プラン」1か月が306円、3か月が815円、12か月が2,400円になってました。

最大8アカウントの「ファミリープラン」が、12か月で4,500円になってました。

接続端子に注意

買ったはいいけど接続できなかったなんて話がないように、
端子は見といて下さいね。

テレビ接続はHDMIケーブルで行います、テレビ側にHDMI端子があるか確認しましょう。
また「USB端子」と「USB-C端子」は刺し口の形が違うのでこれも注意が必要です。

テレビやモニタは対応してますか?

これはコマ落ちなど止まって見えることはよほどのモニターでない限り、ないと思います。

そんなに神経質にならなくて良いと思いますが、

先ほどのHDMI端子がテレビに付いてるかには注意して、
あらかじめチェックしておいたほうがいいでしょう。

スイッチを試すなら友達に借りるかレンタルがおすすめ

スイッチがどんなものか手持ちの機器の端子はつながるのか、スムーズにプレイできるのか、

心配な人はまず友達に1日でも借りてみてください。

借りれる友達が身近にいない場合はネットでレンタルサービスがあります。

ネットで「任天堂スイッチ レンタル」で検索してください。

いきなり買ってみて想像と違ったってことがないようにできるので、
友達に借りること、ネットでレンタルすることはかなりおすすめです!

スイッチのモニターは落としたら割れる可能性あり

自分は落としたことないのですが心配な人は、
保護フィルムを貼ったほうがいいですね。

自分は液晶には必ず保護フィルムを貼るタイプです。

iphoneなんかは必ず貼ります。保護フィルム貼らないのはありえないですね。

iphoneなんか保護フィルム1000円ぐらいで修理代3万円を払わなくて済むのを
カバーできるのを考えるとコスパ最高ですよね。

割れやすい液晶には1000円ぐらいの保護フィルムで破損から守りましょう。

ソフトは対応してるかはあらかじめチェックしておく

まず欲しいソフトが任天堂のソフトかどうか確認しましょう。

特にややこしいのが「スイッチ」と「スイッチライト」で対応しているソフトが違ったり、
追加で付属品の購入が必要な場合もあります。

事前に確認してくださいね。

しっかり動かしたいならプロコンの購入を考える

これは先の話になりますがスプラトゥーンのシューティングなどで、
細かい動きをしたいゲームが出てくるときがあります。

その時は「プロコントローラー」通称「プロコン」というものがあります。

これも覚えておいて損はないでしょう。

【まとめ】慎重に選ぶなら借りて試してからがおすすめです!

以上、買う前に注意して欲しいことを書きました。

特に、

友達に借りる。
ネットでレンタルする。

は、失敗しないためにかなりおすすめの方法になります。

まずは費用を抑えつつ安く試してみましょう。そして満足すれば買ってください。
これが個人的に失敗せずに買う方法だと思っています。おすすめです。

アマゾンで参考価格を確認する

このサイトでは、ゲームフレンドを探すことができます。

こちらからフレンドを探せますので良かったら遊びに来てください。

ゲームリンプラについて

役に立ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top