2019年7月ゲーム売り上げランキング5
+個人的お気に入り2選!

ホーム

こんにちは!ゲームリンプラ中の人です。

先日ゲームの売り上げランキングが発表されましたね!
それぞれのランキングを見ていきましょう。

家庭用ゲームソフト月間売上本数

売り上げランキングはこちらです。

      1位 スーパーマリオメーカー2 (Switch)任天堂 221,930本
      2位 プロ野球スピリッツ2019 (PS4)KONAMI 202,523本
      3位 ファイアーエムブレム 風花雪月 (Switch) 任天堂 143,130本
      4位 プロ野球スピリッツ2019 (Vita)KONAMI 52,259本
      5位 妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(Switch)レベルファイブ 47,868本

先月発売のマリオメーカー2が首位キープといったところ。7月18日発売のプロ野球スピリッツがps4とvitaで発売され合計数だとマリオメーカー2を上回りますね。
3位がファイアーエムブレム風花雪月、5位が妖怪ウォッチ4となっています。根強い人気のある作品がランクインしました。

個人的お気に入り2選!

個人的にマリオメーカー2。そして、プロ野球スピリッツがお気に入りです。

マリオメーカー2の理由

マリオメーカー2の理由ですが、今作品はみんなで作ったコースで4人対戦のレースできるからです。
昔のマリオブラザーズも2人対戦があり、同じようにバトルを手軽に楽しむことができました。
この機能は2からの新しい機能ですね。

プロ野球スピリッツの理由

プロ野球スピリッツの理由ですが、こちらはキャラの自作ですね。昔からオールAとか最強ベスト9とかを作っていましたが、そちらは変わることなく面白いですね。最強キャラはいつでも魅力です。

最後に

以上、売り上げベスト5とお気に入りを紹介しました。
マリオメーカー2のようになんでも自作できるゲームや、プロ野球スピリッツのようなリアルのゲームがありますが、現実にVRでどんどんリアルにゲームできるようになると面白いですよね。そんな未来が待ち遠しいです。それでは!

最新ゲームを一緒に遊んでくれるフレンドは見つかっていますか?
こちらからフレンドを探せますので良かったら遊びに来てください!(宣伝)

フレンド募集するならゲームリンプラ →こちらから

タイトルとURLをコピーしました